トップページ>コース >ジュニアメディカル育成コース

地域社会に貢献できる心豊かな人材を育成する。

 晃陽学園は「食」と「医療」の総合学園として、多くの卒業生を社会に輩出しており、現在の「看護学科」、「救急救命学科」に加え、今後「管理栄養士学科」「保健師学科」「助産師学科」等の開設を予定しています。公務員を希望する生徒には、公務員試験で多くの合格者を出している連携校のノウハウを生かしながら最新の傾向を分析し、対策授業を行います。このようなグループ校との連携を通して、医療系学科への進学、公務員試験の合格を目指していきます。
This is GoodChoice
目指す職業

看護師・救急救命士・警察官・消防士・行政職員 他

目指す目標

医療分野進学・公務員採用試験

ジュニアメディカル育成コースのここがポイント!

no.1
晃陽学園系列の医療系専門学校へ優先的に進学が可能。医療系就職をサポート。
no.2
少人数指導で基礎学力から段階的に習得できるので安心。
no.3
グループ校との連携により、公務員希望者には対策授業を実施。

ジュニアメディカル育成コース時間割(例)

※背景色のある時間は、専門科目です。

1限目 地理A 体育 地理A 生物基礎 体育
2限目 倫理 体育 数学基礎 生物基礎 体育
3限目 倫理 数学Ⅰ 数学基礎 現代文B コミュニケーション
英語Ⅰ
4限目 数学Ⅰ コミュニケーション
英語基礎
家庭総合 現代文B 化学基礎
お昼休み
5限目 国語総合 コミュニケーション
英語基礎
家庭総合 医療基礎
(公務員対策講座)
医療基礎
(公務員対策講座)
6限目 数学基礎 科学と人間生活 科学と人間生活 医療基礎
(公務員対策講座)
医療基礎
(公務員対策講座)
一般科目 ※高等学校卒業履修科目
国語総合/国語表現/現代文B/国語基礎/世界史A/日本史A/地理A/現代社会/倫理/数学Ⅰ/科学と人間生活/化学基礎/生物基礎/体育/保健/書道Ⅰ/コミュニケーション英語基礎・Ⅰ/家庭総合/社会と情報/総合学習/武道 他
専門科目
医療基礎(公務員対策講座)

※カリキュラムについては変更になる場合があります。

Pick Up! 公務員対策講座
公務員試験採用試験合格に向けた対策授業です。試験がスタートとなる3学年の9月を目標に警察・消防等の希望に合わせて出題傾向や解法のコツ を学習します。

出願要項

募集人数 20名
資格 当該年次3月中学校卒業見込者及び、既卒業者。
推薦入学
基準
出身中学校長の推薦を受けた者
受験料 20,000円
出願書類
推薦入学
・入学願書(本校指定の用紙) ※裏面に受験料振込済票貼付
・推薦書(本校指定の用紙)
・調査書 ※茨城県私学協会標準様式でも可
・受験票(本校指定の用紙)
・カラー写真3枚 縦4×3cm(願書・受験票・受験票控に貼付)
出願書類
一般入学単願
一般入学併願
・入学願書(本校指定の用紙) ※裏面に受験料振込済票貼付
・併願書(併願受験の場合)
・調査票 ※茨城県私学協会標準様式でも可
・受験票(本校指定の用紙)
・カラー写真3枚 縦4×3cm(願書・受験票・受験票控に貼付)
選考方法 ・書類審査
・学力試験(国語・数学・英語)
・面接試験(保護者同伴)

初年度納入金

コース ジュニアメディカル育成
入学金 50,000円
授業料 156,000円
施設費 30,000円
補習教材費 24,000円
特別実習費 150,000円
専門学習費 200,000円
初年度合計 610,000円
第1期分 330,000円
第2期分 280,000円
兄弟姉妹在籍に伴う入学金免除制度について
兄または、姉が本校に同時在籍する場合には、その弟または妹の入学金が免除されます。
日本学生支援機構等奨学金の利用について
1、独立行政法人・日本学生支援機構
2、茨城県高等学校奨学資金(茨城県出身者)
3、茨城県高等学校定時制課程及び、通信制課程修学奨励資金(茨城県出身者)
4、その他各県の奨学資金
5、民間社会等の奨学資金
各種教育ローンのご利用について
日本政策金融公庫・各銀行等で取り扱う教育ローン

晃陽学園高等学校

 〒306-0011 茨城県古河市東1-5-26 TEL 0280-31-5455
Copyright 2013 KOYO GAKUEN.