トップページ > 学科紹介 > グランシェフ学科2年制
平成28年4月開設認可申請中
定員40名(男女):調理師免許(国家資格) 製菓衛生師免許(国家資格)受験資格 ※希望者選択 レストランホテルサービス技能検定(国家資格) 専門調理師免許(国家資格)学科試験免除 ※技術検定合格者

平成28年4月晃陽学園に待望のグランシェフ学科(調理2年制)誕生!!

国際的に活躍するグランシェフ(優れた料理人)を育成
「和食」がユネスコ世界遺産に登録され、日本の食文化が世界から注目を浴びています。
グランシェフ学科では、世界に通用し、国際的に活躍する調理師の育成をめざします。
文化を学ぶ
2年間の授業を通して、外国語や世界の食文化を学びます。
活躍のフィールドを海外へ!
スイスやニュージーランドの和食レストラングループとの提携により、活躍の場が世界へと広がりました。
目指せ!国際調理師
卒業後の進路として、連携教育協定校である日本大学国際関係学部3年次への編入という選択が可能です。大学で国際教養や語学を学び、海外で活躍できる国際調理師への道が開かれます。
留学生の受け入れ
晃陽学園では幅広く海外からの留学生を受け入れます。お互いに文化の違いを理解し尊重し合い、グローバルな視点を身に付けます。

「豊富な実習時間」で調理技術とおもてなしの基本を身につける ~カリキュラムポイント~
1年次Total stage
西洋料理・日本料理・中国料理・製菓製パンなど、幅広い調理の基本技術と、調理師になるための基礎知識を学びます。
2年次 Grand stage
より専門性の高い調理実習や、校外実習、サービス実習など、実践的な授業を中心に学びます。

校外実習で「現場適応力」を育成 希望の就職への確かな道
夢を実現する為の第一歩となるのが、2年次に週一回実施する校外実習です。
調理場で問われる調理師の資質を、現場の声として肌で感じ、実習を通して身につけることで、現場適応力を高めます。
校外実習連携企業:丘里㈱、坂東太郎㈱、リゾートトラスト㈱、久兵衛など多数




目指せる職業

This is GoodChoice 和食・洋食・中華にカフェ、ダイニング。様々なジャンルで活躍できる基本的な資格、それが調理師です。
This is GoodChoice シェフの概念は、主に伝統的な洋食の各ジャンルでのオーソリティーであること。 長年に渡り実践で経験を積み、やがて厨房の主役となってその店の料理の味の全責任を持つ者、それがシェフと呼ばれる人たちです。
This is GoodChoice 長い歴史を持つ和食は、2013年に世界文化遺産にも登録されました。その和食を現在に伝え、さらに高度なスキルをベースに新たな創作も生み出す。それが和食の花形、板前と呼ばれる料理人です。


目指せる資格

食品の調理技術の合理的な発達を図り、もって国民の食生活の向上に資することを目的とするための日本独自の国家資格であり、 調理師試験の試験科目は食文化概論、衛生法規、栄養学、食品学、公衆衛生学、食品衛生学、調理理論の7科目。調理師試験に合格し登録されると調理師免許証が交付される
調理師免許を取得してから所定の実務経験(8年、調理師専門学校卒業者は6年)を経た後に受験資格が得られ、より専門的で高度な調理技術を修得した、上級調理師に与えられる称号です。
専門調理師になるためには、学科試験と各分野(日本、西洋、中国、麺、すし、給食用特殊料理)に区分された実技試験に合格することが必要です。

カリキュラム

実習時間の多さは、現場適応力を養成

グランシェフ学科2年制 1年次時間割(例)
1限目
9:00-10:30
総合調理 調理実習 調理実習 調理実習 調理実習
2限目
10:40-12:10
総合調理 調理実習 調理実習 調理実習 栄養学
昼食/休憩
3限目
12:50-14:20
公衆衛生学 食品衛生学 栄養学 調理理論 食品学
4限目
14:30-16:00
食品衛生学 食品衛生学 外国語Ⅰ/日本語Ⅰ 調理理論 補習時間

グランシェフ学科2年制 2年次時間割(例)
1限目
9:00-10:30
情報処理論 フードビジネス 校外実習 校外実習(演習) 経営マネジメント論
2限目
10:40-12:10
外国語Ⅰ/日本語Ⅰ フードサービス実習 校外実習 校外実習(演習) 食文化史
昼食/休憩
3限目
12:50-14:20
高度調理技術実習 補習時間 校外実習 高度調理技術実習 実践調理実習
4限目
14:30-16:00
高度調理技術実習 補習時間 補習時間 高度調理技術実習 実践調理実習


晃陽看護栄養専門学校

 〒306-0011 茨城県古河市東1-5-26 TEL:0280-31-7888
Copyright 2013 KOYO GAKUEN.